【法人向け】カクトクの評判は?依頼できる仕事やメリット・デメリットを紹介

【法人向け】カクトクの評判は?依頼できる仕事やメリット・デメリットを紹介
Pocket
LINEで送る

国内最大級の営業代行プラットフォーム「カクトク」。実際の評判や依頼できる営業支援内容、また活用するメリット・デメリットについてこれまでの実績をもとに紹介します。カクトクや営業代行を検討中の方はぜひご参考ください。

カクトクの資料ダウンロードはこちら:https://kakutoku.jp/lp/client

カクトクとは

カクトクは魅力的な商品やサービスを持ちながら営業力に課題を抱える企業と、高いスキルを持つ営業フリーランス・副業の営業人材や営業代行会社とのマッチングをサポートするサービスです。「誰もがプロフェッショナルとして活躍できる世界をつくる」をミッションに、営業の戦略と働き方を革新し、あらゆる産業のイノベーションを牽引できるプラットフォームになることを目指しています。

営業代行が注目されている背景

現在は労働人口の現象や働き方改革、オンライン営業の台頭など営業戦略の最適解が大きく変わる時代の節目。過去の戦い方が通用せず、営業課題を抱えている企業は少なくありません。その解決策として、営業代行会社を賢く活用することで勝機を見出しているケースが増えているのです。

これまで営業代行と言えば、テレアポや飛び込みなど依頼できる業務が限られていた上に、発注相場も高かったため、大企業を中心に、利用は一部の企業に限られていました。

しかし昨今では働き方改革や価値観の変化により、トップ営業人材を中心にフリーランス化・独立する動きが増え、商談から成約までのフォローと言った「メイン業務」や、インサイドセールスやオンライン商談など新しい営業手法をサポートしてくれる代行会社が増加、営業代行の活用シーンが一気に広がりました。

上記に伴い、既に社内に営業人材はいても、新しい営業スタイルを取り入れるために営業代行会社にコンサルティングを依頼するケースも増えています。

営業代行会社を探すのは難しい

様々な要因によってニーズが高まっている営業代行ですが、自社にマッチした代行会社を選ぶのは容易ではありません。営業は業界やビジネス構造によって得意不得意がありますし、「インサイドセールスの導入をサポートしてほしい」といった高度な依頼は、対応できる代行会社も限られます。

数ある営業代行会社の中から、自社の業界やビジネス構造に精通し、かつ依頼内容にも対応してくれる代行会社を探すのは至難の業でしょう。小さな営業代行会社やフリーランスともなればホームページがなく、インターネットで出会うことはほぼ不可能です。

そこで活用したいのが「カクトク」です。カクトクなら、自分で営業代行会社を探す必要がありません。自分たちの課題や要望を伝えれば、約600社の営業代行会社と約10,000名の営業フリーランスの中から、要望にあったプロ営業をおすすめしてくれるのです。

カクトクで依頼できる仕事の一例

カクトクで実際にどのような仕事を依頼できるのか、その一例を見てみましょう。

・テレアポ等のアウトバウンドセールス

・自社リード等へのインサイドセールス

・非対面商談(WEB商談)

・飛び込み営業(ローラー営業)

・マーケ領域を含むリード獲得支援

・代理店獲得営業

・営業戦略策定

・営業顧問支援(顧客紹介等)

・MA・CRM・SFAツール運用支援

・ターゲットリストの分析・作成

・リサーチ/コンサルティング業務

・展示会・セミナー集客支援

・営業チームマネジメント

・営業トレーニング開発/研修

・営業人材採用/組織編成

上記は一部で、営業に関することであれば何でも相談することができます。
そもそも自社に営業チームがなく、営業で何をすればよいのかわからない、といった段階でのご相談も増えています。

カクトクを活用するメリット

カクトクを活用することでどのようなメリットが得られるのでしょうか。

優秀な営業人材を自社に起用できる

カクトクには、正社員で採用するには難しい営業部長層やプレイングマネージャー層が多数登録しています。今やそのような優秀な営業人材は引く手あまたで、転職市場にあらわれてもすぐに採用が決まってしまいます。カクトクなら、手間や採用コストをかけることなく、そういったプロ人材にアプローチできます。

事業フェーズに合わせて柔軟にチームを編成できる

事業のフェーズが変われば、必要な人材のスキルや人数は変わるもの。正社員を採用してしまうと組織が硬直し、柔軟な調整が難しくなります。カクトクなら業務委託契約で採用できるため、営業課題に合わせて都度最適な営業代行チームを編成可能。組織構築のストレスが大幅に減るでしょう。

スピーディに営業チームを組める

通常、営業チームを作るとなれば、採用と教育に短くても2ヶ月はかかるでしょう。成果が出るまでといったらさらにかかります。カクトクなら最短7日でプロの営業チームをあなたの会社に。全国の営業人材が登録しているため、地域を指定した営業代行チームをすばやく構築できます。プロなので教育の手間も最小限に、成果が出るまでの時間も短くてすみます。

コストパフォーマンスが高い

通常、営業代行に依頼するとなると、料金は固定されているもの。せっかくいい会社を見つけても、予算が合わずに別の会社を探さなければいけないことも珍しくありません。カクトクでは貴社の予算に応じて報酬金額決定できるため、予算内でより柔軟な発注が可能になります。

透明性が高い

これまで営業代行会社の課題とされてきたのが、プロセスのブラックボックス化。どれくらい稼働しているのか、どんな営業しているのか把握するのが難しく、箱を開けてみなければどんな結果になるのか分かりませんでした。

カクトクでは独自のSCT(Sales Collaboration Technology)を使い、営業状況をリアルタイムで把握できます。営業管理がしやすいだけでなく、プロの営業ノウハウを自社の資産にできるため、将来的に営業の内省化も夢ではありません。

カクトクを活用するデメリット

多くのメリットのあるカクトクですが、成果を出すには注意しなければならないこともあります。それは手間がかかること。営業代行は、依頼しておけば勝手に成果が出るものだと思っている方もいますが、そんな簡単なものではありません。

プロの営業とは言え、プロダクトの魅力や、どんな企業に魅力を感じてもらいやすいのか分からなければ成果に繋がらないのは当然。そして、それは依頼主がサポートしていかなければならないのです。

カクトクを使って成果を上げている企業は、社員をマネジメントするのと同じくらいのコミットで営業代行会社をマネジメントしています。頻繁にコミュニケーションツールや電話でコンタクトを取り、成果に繋げるための情報共有などを行っています。

中には「営業代行会社を使ったことがないから、どうマネジメントすればいいかわからない」という方もいると思いますが安心してください。カクトクに登録しているプロ営業たちは経験豊富なので、付き合い方もリードしてくれます。

クライアントからの評判

最後にこれまでカクトクをご利用してくださった企業様の感想を紹介します。

ワンドロップ様

営業領域で何かチャレンジしてみたいと考えている企業にカクトクはおすすめです。フェーズの変わり目はリソースが必要になりますが、いきなり人を採用するわけにもいきません。カクトクさんのようなプラットフォームを活用することで、スムーズに組織を作れるはずです。

また、クライアントと営業代行という関係ではなく、一緒のチームだと思える会社と相性がいいと思いますし、私達はそういうスタンスでお願いしています。得意なことはそれぞれ違うと思うので、相手の得意なことをリスペクトできる会社なら成果を出しやすいと思います。

https://salesbrain.kakutoku.jp/?p=845

エールスペック様

カクトクの利用を検討した時、紹介料が想定よりも安くて驚きました(笑)。営業で困っている会社はひとまずカクトクさんに相談してみるのが良いと思います。多様な営業代行会社やフリーランスがいるので、どのような悩みであっても対応してくれるはずです。比較的規模がコンパクトな営業代行会社が多いので、個のポテンシャルも高く、柔軟に動いてもらえると思います。

大手の営業代行会社だとやり方が固定化されていますが、フリーランスや中小企業の営業代行会社は仕事を進めながら課題を見つけてくれるので助かりますね。単純に営業実績を上げて重ねてほしいという会社には向かないかもしれませんが、自分たちでも気づかない社内の課題を発見したい会社などは、カクトクさんに紹介していただくのがオススメです。

https://salesbrain.kakutoku.jp/?p=1072

ロジウム様

カクトクは価格はリーズナブルでも、品質の高いサービスを受けられる印象を受けたのでお願いすることにしました。正直、お願いする前は何をお願いするかも決まっておらず「こんな状態でお願いして大丈夫かな」と心配でしたね。しかし、いざお願いしてみると、今の会社の課題をしっかりヒアリングしてくれて、ゼロベースで提案してくれたので非常に助かりました。

今ではアドバイザリーを中心に、必要に応じてインサイドセールもしてくれる、という感じですね。もともとインサイドセールだけ依頼できればと思っていたので、予想以上に満足しています。

まだ営業戦略も確立できていない会社にカクトクはおすすめです。営業に課題は感じているけど、何から始めればいいかわからない。そんな企業でもカクトクに相談すれば、まるごとお願いして「よしなに」対応をしてくれる営業代行会社やパートナーに出会えるのではないでしょうか。

https://salesbrain.kakutoku.jp/?p=1108

野原ホールディングス様

今回は商談まで代行してもらいましたが、今後はアポだけ代行してもらうなど、代行会社との付き合い方もいろいろ試してみたいと思います。新規獲得が得意じゃない会社、価格では差別化できない商材を扱っている会社、テストマーケティングをしたい会社には、特にカクトクがおすすめです。

今回、私達は初めての営業代行だったので、代行会社を選ぶ基準が明確ではありませんでした。これから営業代行を検討しているなら、利用する目的や、求めるものを明確にすることですね。代行業者にお願いするのに、いいパートナーに出会うのは最も重要なので、ぜひ選ぶ基準を明確にしておいてください。

https://salesbrain.kakutoku.jp/?p=993

自社に合う営業代行会社や、営業支援内容がわからない企業様は、ぜひ一度カクトクにご相談ください(無料)。話を伺った上で適切な提案・アドバイスをさせっていただきますので、カクトクを使うにしろ使わないにしろ、きっとお役に立てるはずです。

カクトクの資料ダウンロードはこちら:https://kakutoku.jp/lp/client
Pocket
LINEで送る